Aston Martin One-77|ドリームカーは?と聞かれたらこう答えたいイケメン車

ドリームカーは?と聞かれるとBMW M5とか、Lexus RC、Toyota 86、*Ferrari 458… etc. と、控えめに答えることが多いのではないだろうか?

そこは思い切って Maybach 6 Coupe とか “ドリームカー” を答えてみてはどうだろうか?

※Ferrari を控えめと言っているのは今回紹介させて頂く Aston Martin One-77 という最強の車と比較しているためで、決して “Ferrari はドリームカーではない” とか、そういった意味合いは全くありません。事実、私自身 Ferrari 458 や FF は大好きで、それこそドリームカーです。

そこで今日紹介したいのは(今となってはわりと古い車ではあるのだけど、)俺的 No. 1 スーパーカーメーカー Aston Martin の One-77

Aston Martin といえば、車好きでないと “007の車” と説明しないとピンとこない方が多いと思うが、”007の車” という説明はアストンマーティン好きも頷くまさにぴったりな説明で、

最高にクールでちょい悪、キレイめの親父に乗って欲しい車なのです。

その中でも Aston Martin が持てる最高戦力をもって創造されたのが、この One-77

内外装共にまさに息を飲む美しさに仕上がっている。

 

全世界77台限定で、価格は*1台あたり約1億5千万円と、こちらも息の飲む、というよりも唾を飲み込んでも手の届かないスーパーな価格である。
(※1台あたりと言ったのは、こんな高価な車ですがまとめ買いされたお方もいるのでこのような表記をさせていただきましたm(_ _)m → お買い上げ額13億円…10台のアストン One-77 を買い占めた富豪 )

下記にOne-77をアストンマーチン愛を持って解説してくれている素晴らしい動画を貼っておりますので、One-77の最高のスペックとその美貌を隅々までご堪能下さい。

コメントを残す