Facebookで友達承認前のメッセージに要注意!フィルターにかけられて実質ほぼ開けられない場所に振り分けられる?!

タイトルの通り、Facebookは**仕様変更(※2015年からこの仕様になっていたみたいですがそれすら知らない…)により、友達申請前に送ったメッセージは、さも届いたような “sent” 表記になるのですが、実はこの “sent” は “delivered” とは全く別物で、文字どおり、”送られたが届いているとは言っていない” 状態なのです。

どういうことかというと、下記をご覧ください。

 

おわかり頂けただろうか、いったい誰がこんな些細な重大な違いに気がつくと言うのか。

これに気がつかず俺はいったい今までどれだけのメッセージを逃していたのかと、

そう思い今回 messenger を使い始めて以来始めて “people” タグを開いてみた。

people タブの一番上「Message Requests」に今まで “sent” されて “delivered” されていなかったメッセージが眠っている。

どれだけの俺宛の “sent” メッセージを見逃していたのか!と、恐る恐る開いてみると…

安心してください。

3件、しかもスパムしか届いておりませんでした。

よくよく考えると友達申請する前にメッセージをすること自体図々しいことでこれをスパムとされてもしょうがないような気もする…

がしかし、なら友達申請する時にひとこと添えられるオプションを付けてほしい欲しい。

 

あわせて読みたい

コメントを残す